ブログとはなんぞやってことで・・・


by sakujyonin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新宿でロシア女性と飲む

10月23日
ロシア人女性と結婚して江戸川区に住んでる知り合いが
買い物に新宿に来ると言うことでイタリア料理店で飲む。
奥さんとは初対面なので知ってるロシア語を幾つか披露する。
「ヤポン、ヤポンスキーは日本、日本人?」
「デボーチカは美女?」
「ダワイ、ダワイは急げ」
なんてロシア語を披露したところ
奥さん「ダワイなんて誰に教えてもらった?」
なんて言うから本で読んだと話したところ
奥さん「うそつけー誰におそわったんだー」と怒る。

・・・なんで怒るんでつかorz

じゃあってことで知ってる地名を幾つか上げる。
「キエフ」「リガ」「クルスク」「ハリコフ」「セバストポリ」
「レニングラード」「スターリングラード」 ・・・っと
「レニングラード」「スターリングラード」にはそれぞれ
「サンクトペテルブルグ」「ボロゴフラード」と突っ込みをいれられる。・・・が「クルスク」と「ハリコフ」を知らなかったぞ、ロシア人なのに。。。ジューコフ将軍も知らなかったな。

まぁそんなこんだで話は盛り上がり生まれはモスクワから近い町とのこと。
モスクワからどれぐらいの距離か聞いたところ

「600km」・・・・orz

600kmで近いんですか(笑)

ロシア軍ってどうよ?と聞いたところ
「ロシア軍は世界一強い」・・・とのことorz

なんかロシアにはラブホテルが無くて日本のラブホテルがすっかり気に入って
2人で歌舞伎町のラブホテル巡りが好きなんだそうで。。。orz

3人で23時まで飲んで奥さんにカラオケ行こうと誘われますたが
オールナイトはしんどいので帰ってきますたとさ。(ちなみに演歌が好きだそうです)
[PR]
by sakujyonin | 2006-10-31 03:20 | その他
a0025993_395485.jpg
a0025993_3102192.jpg
a0025993_3104171.jpg
a0025993_31114.jpg
a0025993_3112247.jpg
a0025993_3113798.jpg
10月22日江古田にある「マイマイ」と言うベトナム料理屋にてベトナム風チキンカレーを食べる。外観、店内ともにチープ感があふれBGMはアジアンな曲で最高に良い感じ。まずビールということでベトナムビール「333」をいただく。ベトナム風チキンカレーはと言うとチキン、たまねぎ、いも、それとなぜかサツマイモ入り具沢山で最高に美味しかった。食後にはこれまたイメージ抜群のポットでお茶のサービス。今度は夜に行って夜メニューに挑戦したいなぁ。
[PR]
by sakujyonin | 2006-10-31 03:11 | グルメ?

キーボード購入

a0025993_1522264.jpg
秋葉行ったらWindyのキーボードが¥550で売ってたので購入。このWindyってのは星野金属ってクソ高いPCケースを作ってた会社があって(既に倒産)その販売会社ソルダムのブランドなんだけど、まぁ不良在庫で安く流れたんだろうね。元々安いキーボードでは無いだろうから

これでキーボードのストックが2つになりますた(笑)

ちなみに
キーボードのストックが必要な訳は
その昔、夜7時頃マウスにドリンクをこぼし壊してしまい大あわてで
池袋の家電量販店に買いに行きますたが蛍の光が流れる中、必死に探すも
¥2000以下のマウスが無い(泣)で、渋々2千数百円のマウスを買う羽目に。。。
その教訓があったためマウスはストックを1つ持ってますたが
その後、キーボードにドリンクをこぼし使用不可能に。。。そのときは既に深夜のため
翌日、秋葉に行く羽目に。。。その教訓からキーボードもストックを持つことに。

皆さんもストック持ってた方がいいですよ。
[PR]
by sakujyonin | 2006-10-27 01:52 | 自作PC

化け物の文化誌展

a0025993_134347.jpg
a0025993_1344484.jpg
10/21 天狗のミイラと人魚のミイラを展示してある
「化け物の文化誌展」を見に上野の国立科学博物館に。
ちょうど特別展「大英博物館 ミイラと古代エジプト展」などというものもやっており
「当日券ありま~す」なんて係員が呼び込みやってたが
激混み&別料金がもったいないので華麗にスルー(笑)
通常料金の「化け物の文化誌展」と常設展示のみ見学。

会場に入りミイラ・・・ミイラ・・・と探すとガラスケースに入ってありましたよ、ミイラが。
第一印象は「ちいせ~え~な」
見た感想としては・・・怪しすぎ(笑)
人魚のミイラなんか頭が2つあるんだもの。
どう考えても変すぎ。
でも当時の人は驚いたんだろうな(笑)
作られた当時は生き物と見間違うほど精巧な作りだったのかな。
なにより作った本人はこんな遙か未来に自分の作った
こんなものが保存されてるとは夢にも思わなかっただろう(笑)
http://www.kahaku.go.jp/event/2006/10bakemono/index.html
[PR]
by sakujyonin | 2006-10-27 01:42 | イベント

ミュンヘン

a0025993_6135160.jpg
1972年9月5日ミュンヘン・オリンピック開催中武装したパレスチナゲリラ「黒い九月」がイスラエル選手団11人を人質にし銃撃戦の末、全員が死亡すると言う事件が発生。イスラエル政府は犠牲者数と同じ11名のパレスチナ幹部の暗殺を決定し諜報機関モサドの諜報員による暗殺チームを結成、チームはターゲットを追い任務を遂行していくが・・・



この映画の原作「ターゲットは11人」を以前読んだことがありその内容の凄さから期待してたものの3時間近い時間とスピルバーグ作品があまり好きでないため迷ったがさすが巨匠の作品だけあって良くできていた。ただ最初に「これは実話である」ようなテロップが入るが、まあおいらが原作読んでかなり経つので記憶違いかもしれんが「こんなエピソード、原作にあったっけ?」と言うようなシーンもあった。それになんか含まれてるメッセージが説教くさくて。。。淡々と事実だけを追って欲しかったな。精神的に追いつめられてく過程も、もっと上手く描いて欲しかった。

原作が素晴らしいのでぜひ読んでもらいたいですね
[PR]
by sakujyonin | 2006-10-18 06:14 | 映画

シリアナ

石油利権が渦巻く中東を舞台に、ベテランCIA工作員の暗躍、巨大石油企業の弁護士、エネルギーアナリスト、中東のとある小国の王子、石油企業の外国人労働者をドキュメンタリー・タッチで描いた政治サスペンス。



派手なアクションも無く馴染みの無いテーマ、各主人公の同時進行と言うことで予備知識無しでは難しい映画ですた。『トラフック』に流れが似てるなと思い調べたとこ監督がトラフィックの脚本を書いた方とのことで納得。映像はきれいですた。原作本『CIAは何をしていた?』というのがあるそうなのでこれを読んでから見た方がいいようですね。この映画、タイトルで損してるよな(笑)日本側でいいタイトル付ければよかったのに・・・
a0025993_658772.jpg

[PR]
by sakujyonin | 2006-10-16 06:58 | 映画

マザボ衝動買い

a0025993_6212385.jpg
秋葉の安売り情報をみたところMSI K8N Neo Platinum(AMD Athlon Socket 754)と言う型落ちマザーボードの在庫処分品が¥3200とのこと。「うわ、CPU買って余ってるパーツと組めばそこそこのPCが1万でできるじゃん」ってことで購入。保証期間1週間のみでメーカー保証なし(笑)


だって、Athlonユーザーになってみたかったんだもん。

しかし・・・
CPU買ってきてないので1週間で作れませんorz

まぁ修理上がり品や中古に比べたら安全だろ(笑)
[PR]
by sakujyonin | 2006-10-16 06:22 | 自作PC

FLIGHTPLAN

a0025993_5464186.jpg
愛する夫を事故で亡くし深い悲しみに暮れる主人公カイル。彼女は夫の遺体、6歳の娘ジュリアと共にジャンボジェット機でドイツからアメリカに向かう。ところが、飛行中の機内で娘が忽然と姿を消してしまう。しかし乗客はおろか乗務員の誰一人としてジュリアを見ていないと言う・・・


出だしから暗く重苦しい雰囲気の映像でオチは夢オチかと思われようとする演出だが物語の3/2ぐらいで話は急展開。むちゃくちゃなお話に萎えてしまいますた(笑)機内で娘を必死で捜すジョディ・フォスターのデンパぶりに「恐るべしデンパ」「着いてから探せよ」と突っ込みを入れたくなりますた。いつ『怪物がエンジンを壊してる』と拳銃で窓を撃つかワクワクしますたがありませんですた。がっかり(わかりますよね?ネタ元w)
[PR]
by sakujyonin | 2006-10-12 05:49 | 映画